2018年01月17日

From Factory



時計の修理、というか、よくあるムーブメント交換です。


1508670619029.jpg


実は今回はボランティアで、私の両親が経営する店舗で使っている時計の修理依頼です。
まず時計屋さんに持って行ったら、修理不可能ということで断られたんだそうです。

この時計は特に古い物でもデザインが良い訳でもありませんが、店舗をオープンするにあたり、叔父から送られた物で、私も思い入れもあり二つ返事で引き受けることに。


1508670649977.jpg


裏のラベル、昭和51年ということは40年は経ってるんですね。
アンティークとはいえなくとも充分ヴィンテージです。

聞けば過去に別の業者に修理に出して、ムーブメントは1度交換しているとのこと。
この時の修理の方法に問題が有りまして、クローム色のリムを外すと、


1508670683016.jpg


表のガラスが本体に接着されてしまっています。

フチの茶色い部分が接着剤が変色した物で、一応気を使ってか、点々と付けられていますが、本来外せないといけない造りを接着剤で固定してしまったのはマズかったですね。

今回、修理を断られた理由は、ガラスが外れないと分解出来ない。という事だったらしいのですが、劣化した接着剤なんかどうにでもなるワケで、断るほどの理由とは思えないんですが。

数段手強く、でもどうしても剥がさないといけない接着箇所と、常日頃対峙しているアンティークの修復士としては特に気負う事もなくサクサクと作業していけます。

いつものアサリの殻剥きヘラを接着されていない数ヶ所に差し込んで、テンションを掛けながらガラスが割れないように温風で暖めていくと、


1508670726224.jpg


まぁ取れますよね。予定通り。
あとは針を抜いてムーブメントを交換して針を戻します。
メーカーがしっかりしているので同じメーカーのムーブメントなら針はだいたい使い回せます。

ガラスとリムを組つけて完成です。


やれやれ、なんだか日本に古い物がイマイチ残らない原因を垣間見た気がします。


1508670740211.jpg


いつもの位置に戻して、違和感の無い店内に戻りましたでしょうか。

posted by kiya antiques at 13:57| From Factory

2018年01月10日

From Factory



実験…という程ではないのですが、空き時間に、以前からやってみたかった椅子の張り方、チェスターフィールドソファの様な本革を折り返してボタンで留める立体的な張り方にチャレンジしてみました。


1512289607424.jpg


椅子張り専門の職人さんの中でも、一部の熟練工のみが張ることが出来ると言われていましたので、大概の椅子は張り替えられるキヤの工房でも手を出せずにいた技法です。


そんなわけで、師匠がいるはずもないので、現物をよく観察し、イギリスで買った資料をナナメ読みして、おまけにYouTubeで海外の職人さんの動画を見ながら、見よう見まねで始めてみます。

手探りなので撮影に気が回らず途中の写真少なめですが悪しからず。


最初はかんたん(なハズ)な平面で練習開始。

練習に本革は使えないので余った布地とクッション材で。
デザインはダイヤ型のブロックは1つ。ボタンが4個。


1512293831073.jpg


手探りの割にはまぁまぁでしょうか、当然至らない箇所も数カ所。

この手の数をこなさないと身に付かないであろう仕事は、練習と検証の繰り返しになりますが、
なにしろ何も解っていないので方向性が正しいかどうかすら怪しいところです。

こんな感じでいけるだろう。というカンに頼るところも大きいのです。


2回目は自分にプレッシャーを掛ける意味もあり本革で挑戦。
ダイヤのブロックを5箇所に増やし、ボタンの数も12個になりました。

なんとなく形は良いように見えます。


1512293896022.jpg


考え方は合っている様なので、あとはパターンの繰り返しで。


1512293914931.jpg


ここまで形になるならもう少し良い革使えば良かったかな。
せっかくなので後々オットマンにでも仕上げましょうか。


1512293997766.jpg


とりあえず手近な材料で仮組してみましたが、なかなか良いようです。

それにしても凄い手間ですね。

3シーターのソファなんか張り替えようとしたら大変だ。
アンティークの商品に手を出すにはまだまだ修行が必要な様です。
posted by kiya antiques at 11:29| From Factory

2018年01月05日

新年明けましておめでとうございます

25039453_1615795711815324_5081499185128144896_n.jpg

新年明けましておめでとうございます。

キヤアンティークス横浜本店、藤沢ウェアハウス店共に1/5より通常通り営業しております。
営業時間11:00-19:00(月曜定休)
1/8(月・祝)は通常通り営業いたします。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
posted by kiya antiques at 11:44| ShopNews
Powered by さくらのブログ