2017年01月28日

ロイヤルドルトン バレンタインプレート

p844-1.JPG

もうすぐ2月14日、バレンタインですね。
オンラインショップではロイヤルドルトン社のバレンタインイヤープレートを追加しました!
可愛らしい恋人たちや天使の描かれた、とってもLOVERYでSWEETな絵柄のプレートです。
バレンタインというと日本では女性から男性にチョコレートをプレゼントするというのは定例ですが、海外では恋人同士が愛を伝え合う日なんですよね。
日本でも是非男性方からも贈り物をしてもらいたいものです。
恋人の生まれ年があれば是非プレゼントしてみてはいかがですか?

オンラインショップはこちら
posted by kiya antiques at 13:40| Collectables

2017年01月21日

コレクタブルセール商品追加しました!Crinoline lady in garden

C657-1.JPG

コレクタブルのセール商品を追加しました!
今回は1930年から1950年頃に流行した「Crinoline lady in garden」と呼ばれるデザインの陶磁器を集めてみました。
美しいレディが花々の咲き乱れるお庭を歩く姿をモチーフにしたコレクションです。
「Crinoline lady」のクリノリンとは19世紀中頃に登場したスカートを膨らませるための骨組みの事。
ヴィクトリア時代の女性たちの間ではスカートの裾は広いほど良いとされていたんだそうです。
以前はたくさんのペチコートを履いてスカートのボリュームを膨らませていたのですが、クリノリンが発明されてからは簡単にスカートのボリュームが出せるという事で大流行したのだとか。
そんなヴィクトリアンレディをモチーフにした陶磁器で、優雅なティータイムをお楽しみください。

セールコーナーの商品はすべて50%OFFになっております!
是非お気に入りを見つけて下さいね。

セールコーナーはこちら
posted by kiya antiques at 13:56| Collectables

2017年01月18日

アンティークオートマタ ANTIQUE AUTOMATA

キヤアンティークスのアンティークコレクションの中から貴重な「オートマタ」をご紹介します。
オートマタとは日本で言うからくり人形の事。

キヤアンティークスには女の子と男の子のオートマタがあります。
まずは動いているところをご覧下さい。





オートマタの歴史は紀元前にまで遡るほど古いのですが、このようなオルゴールと共に動くオートマタが登場したのは19世紀フランス。
時計宝飾産業の中心地であったフランスに市販用オートマタ作りの工房が続々と誕生し、同じく最盛期を迎えていたゼンマイ仕掛けのオルゴールの動力を利用して人形を動かすようになりました。
当時ヨーロッパで盛んに行われていた博覧会に多く出品され、19世紀後半から20世紀初頭にかけてオートマタは最盛期を迎えました。
どちらも同じベルギーのディナンで19世紀末に開催されたオートマタ博覧会に出店されたモデルで、動きやオルゴールの曲も同じなので同じ工房で作られたものかもしれません。

IMG_5173.JPG

ネジを巻いて脇の摘みを引くと曲がかかり、人形が動きます。
このオートマタを贈られた少女はさぞや胸が高鳴った事でしょう。
100年の時が過ぎてなお人々の心を打つ魅力あふれるアンティークの逸品です。

ご紹介したオートマタはキヤアンティークス横浜本店にて展示販売しております。

キヤアンティークス横浜本店へのアクセスはこちら。
posted by kiya antiques at 15:07| Collectables
Powered by さくらのブログ