2018年04月28日

ステンドグラス



大型ステンドグラスの枠の製作作業が重なりました。

ステンドグラスは大きくなるほど自重によるトラブルが増えるので、作業中は緊張の連続です。

第1弾は1920年代イギリス製の格子柄のステンドグラス。

寸法は、幅690mm、高さ1310mmとキヤアンティークスのステンドグラスの中でもかなり大きな部類に入ります。

重さにして15kgほど。


G161AV-1-1.JPG


実はこのステンドグラス、このままだと窓枠より大きい為、小さくリサイズしてしまう選択肢もご提案させて頂きましたが、多少窓枠より大きくてもオリジナルの形状を遺したい。

と仰って頂きましたので、インセットに拘らず、窓枠に被せて取り付けることになりました。

この辺りは価値観とお好みですので、どちらが良いかの判断はお客様に委ねることになります。


枠の塗装はご自宅の壁に合わせて薄いアイボリーに調色しました。

脚を延長した脚立と足場板を組み合わせ、作業に必要なスペースを確保して、枠を壁にネジ止めして取り付けます。

作業自体は非常にシンプルです。取り付け後はネジの頭を隠します。


玄関ホールから見上げるとこんな感じです。


1522843455598.jpg


北側の窓に取り付けましたが、明暗差があるのでこの美しさです!

自然光なので非常に綺麗です。

暗くなってから室内の灯りを外から見るのも楽しみですね。


階段室への取り付けでしたので、現場調査、足場の設計、枠のデザイン、塗装、取り付けまでキヤアンティークスにお任せ頂きました。

誠にありがとうございました。

posted by kiya antiques at 16:51| From Factory

2018年04月24日

藤沢ウェアハウス店 店舗工事のお知らせ

藤沢ウェアハウス店ではただいま店舗の工事を行なっております。
本日4/24は駐車場に工事車両が入っておりますため、車でお越しのお客様は入り口付近に駐車してください。
また、工事中はお手洗いがご使用できません。
店舗は通常通り営業しております。
皆様には大変ご不便をおかけしますが、どうぞご了承ください。
どうぞよろしくお願いします。

posted by kiya antiques at 10:25| ShopNews

2018年04月21日

From Factory



ガラスの入ったドアをメンテナンスして藤沢店の在庫に追加しました。

ステンドグラスではなく、プレーンな板ガラス入りドアです。

そのうちの1枚は、木材の鏡板をガラスに交換するという荒業でしたが、店頭でこの加工をご案内する度、サンプルが欲しいところだったので、良い機会なので断行しました。

因みに鏡板とは、パネルドアのパネルにあたる部材を指しますので、ミラーの事ではありません。

誤解が無いように補足です。


1519557043804.jpg

1519557054184.jpg

1519557063335.jpg


他は、網入ガラスが割れたままになっていたマホガニードアと、開口部のガラスが外されていたドア。

こちらは朽ちかけている下部の鏡板も交換します。

全て20世紀初頭のイギリスの建物で実際使われていたドアです。


まずは解体。

大抵のドアは継手の精度が特にしっかり造られているので、接着が切れていても継手の摩擦力だけで解体には手間が掛かります。


1519818936794.jpg


パネルが外れました。

ガラスを入れる前に構造をしっかりと修理しておきます。


今回は工房で在庫していたヴィンテージのガラスを使います。

それぞれのサイズにカット。


1519822166898.jpg


新規でモールを造り、両面からガラスを押さえます。

後々メンテナンスが必要なときにガラスが外せる様に、片面のモールは接着せずにネジ止めです。


1521027194421.jpg


朽ち掛けていた鏡板のオリジナルはプライウッドでした。

同じ様にベニヤ板をカットして嵌め戻しても味気ないので、パイン材の床板を加工して入れ換えることにしました。

周辺の框にも虫喰い等が少々ありましたが、木固め処理後にエポキシ樹脂を充填しておきました。

肝心の継手周辺の痛みはそれほどでもなかったので使用には問題無いでしょう。


1521027217026.jpg


ガラスを納め、モールで押さえて完成です。


IMG_2951.JPG
No.5694
アンティークパイン ドア(改)
W740×D35×H1935
SOLD


IMG_2929.JPG
No.5699
アンティークパイン ドア
W830×D40×H1975
¥100,000円(税別)

IMG_2933.JPG
No.2751
アンティークマホガニー ドア
W700×D43×H975
¥180,000円(税別)


全て修復、埋め木済み。藤沢店で展示販売中です。

表面は塗装を剥離した無塗装の状態です。

基本的には建具等の建材は入荷した状態での販売となりますので、塗装は別料金となります。

詳しくは藤沢店の修復士までお問い合わせ下さい。

posted by kiya antiques at 15:12| From Factory
Powered by さくらのブログ