2017年12月15日

ヴィンテージパールネックレス



all.JPG



今回はコスチュームジュエリーの代表格、イミテーションパールのネックレスをオンラインショップにアップしました。

遊び心やインパクトのあるデザインはイミテーションパールならではのもの。
パーティーなど華やかなシーンで重宝しそうです。

またシンプルで使い勝手の良いものもセレクトしました。
本真珠と異なり、気兼ねなくつけられるのがいいですね。

今回ご紹介したネックレスは、おそらく1960〜80年代頃に作られたと思われるヴィンテージ品です。
古いものですので経年の擦れ等ありますが、それぞれ画像にてご確認ください。


ジュエリーのページはこちら


オンラインショップに掲載されているジュエリーは、横浜店にて取り扱っております。


キヤアンティークス横浜本店へのアクセスはこちら。


12月25日までクリスマスフェア開催中!
みなさまのご来店心よりお待ちしております。
posted by kiya antiques at 14:44| Jewellery

2017年10月21日

ヴィンテージガラスビーズネックレス

all.JPG


関東地方はここ最近はずっと雨模様。
さらにこれから台風も向かってくるということで秋の抜けるような青空が待ち遠しい今日この頃です。
というわけで、気分だけでも明るく!
ジュエリーのオンラインショップに、色鮮やかで華やかなガラスビーズのネックレスを追加しました!

ヨーロッパの古いビーズを使ったものや、ガラス製品で有名なボヘミア地方のガラスビーズを使ったネックレスなど。
時代はヴィンテージのものが多いですが、アンティークに近い古さのあるものもあり、それぞれが持つ個性に魅了されてしまいます。


ジュエリーのページはこちら


こちらでご紹介したジュエリーは横浜店で取り扱っております。
思わず手にとってしまいたくなった方は、横浜店へどうぞ!


キヤアンティークス横浜本店へのアクセスはこちら。
posted by kiya antiques at 14:24| Jewellery

2017年10月12日

カトラリーのバングル

1501407683420.jpg


このバングルを作ったアーティストさんは、ケルト民族の末裔なんだそうで、イギリス買い付け時に知り合いました。
アンティークのカトラリーを使ってケルト紋様を実に上手く表現する達人でしたが、何度か取引できたものの、いつの間にか行方不明になってしまい、大量に買い付けた作品も残すところわずか!となってしまいました。


横好きで彫金をカジっているレストアラーT は前々から「これ自分でも作ってみたいな」とチャンスを伺っていましたが、とうとう商品のフォークを加工しても良し。
と許可がおりまして、早速やってみることに。
ちなみにオリジナルはスターリングシルバー。
今回手をつけた商品は、当然リーズナブルなニッケルシルバーにシルバーメッキされたカトラリーです。


金属を曲げる際は、まず「焼きなまし」をして金属の組織を柔らかくします。
この「なまし」の方法は、金属の種類によって違うので注意しないと素材を傷めます。
ニッケルシルバーの場合はバーナーで赤くなるまで炙って、自然に冷えるのを待ちます。
純銀と違い、急冷すると脆くなりフォークの刃なんて簡単に折れてしまいます。
試しにコイン(日本の硬貨だとヤバいので海外のお土産)を曲げてみました。
純銀ほどではありませんがなんとか曲がる様です。
ニッケルシルバーの特性を確認したところで本番に挑みます。


1501407705671.jpg


まぁまぁ上手くいったかと。どうでしょうか?


1501407722966.jpg


左 オリジナル海外作家さんの作品。
右 レストアラーT作
オリジナルの方がヒネリがキレイに入ってますね。


100円硬貨と同じ金属ですから当然と言えば当然。
ですが、初めて扱う硬さの素材でした。
柄の部分を均等になるように曲げるのは難儀しました。
結局、彫金の技術というより、造り手の思い切りが出来を左右するように感じました。
完成後、横浜店に納品しました。
posted by kiya antiques at 14:37| Jewellery
Powered by さくらのブログ